ページの先頭です。
本文へジャンプする。
サイト内共通メニューここまで。

ホームロイヤー紹介(非事業者向け顧問弁護士紹介制度)

顧問弁護士(事業を行っていない方対象)のご紹介【ホームロイヤー】

事業を営んでいない個人の方を対象に、神奈川県弁護士会総合法律相談センターが「顧問弁護士」の候補者をご紹介します。
非事業者の個人の方向けの顧問弁護士は、住まいの問題、介護サービス、詐欺被害など身の回りのことのほか、財産管理、任意後見、遺言書作成などを含めた生活全般に関する法律的な問題について、継続的な相談に応じる「ホームロイヤー」です。
かかりつけのお医者さんのように、毎回同じ弁護士に相談することができますので、弁護士にご自身のことをよく知ってもらうことができ、ご自身の状況にあった法的アドバイスを受けることができるようになります。

【活用例】
・ ご高齢で財産管理に不安がある方の財産管理を継続的に支援する
・ 個人で賃貸物件を多く抱えている方の不動産管理について継続的なご相談に対応する など

契約内容については、個別の事情に応じ、顧問となる弁護士とよくご相談ください。

顧問弁護士紹介申込書(個人非事業者用)ダウンロード (Excel形式,14KB)

申込・紹介の手続き・流れはこちらをご覧ください

顧問弁護士紹介申込書(個人非事業者用)ダウンロード

ダウンロード方法

個人で事業を営んでいる方を対象とする顧問弁護士のご紹介は、こちらをご覧ください。

申込手続き

顧問弁護士の紹介を受けたい方は、当法律相談センターに対し、所定の顧問弁護士紹介申込書に必要事項をご記入の上、郵送にてお申込ください。
顧問弁護士希望人数1名につき3名まで、弁護士登録5年以上の弁護士を紹介させていただきます。
但し、「弁護士会全体として被害者対策を考えている対象業種」あるいは「弁護士の品位を損ねる可能性があると判断される業種」に属する方からの顧問弁護士紹介申込に対してはご紹介できません。

事業者の方への顧問弁護士のお探しの事業者の方

 
 
本文ここまで。