ページの先頭です。
本文へジャンプする。
サイト内共通メニューここまで。

犯罪被害者支援センター犯罪の被害を受けてお困りのときは、ご相談ください。

平成20年の被害者参加制度や損害賠償命令制度の制定により、犯罪の被害に遭われた方が刑事手続きに関与し被害回復を図る手段が増えて、積極的に活用されています。
弁護士が、犯罪被害者に遭われた方の被害回復等のために全力でサポートします。
プライバシーは守られますので、お気軽にご相談ください。

犯罪被害に関する問題について、弁護士が無料電話相談に応じます。

弁護士登録1年以上で犯罪被害者支援の研修受講または経験のある弁護士が応対いたします。
秘密は厳守します。

電話番号 電話相談 045-211-7724電話する
相談日時 毎週火曜日・金曜日 午後1時~午後4時

PDFファイルが開きます。犯罪被害者支援センター・パンフレット (496KB)

※匿名でもかまいません。

活動内容

  • 無料電話相談
  • 犯罪被害に遭われた方の具体的なサポート
    犯罪被害者参加制度や損害賠償命令制度での支援、刑事手続きの流れの説明や法廷への付添支援、刑事告訴支援、損害賠償請求支援など
  • かながわ犯罪被害者サポートステーションとの連携
  • 犯罪被害者の立場改善に関する検討・提言
  • 弁護士フェスタや神奈川人権メッセージ展での広報活動

平成16年12月には「犯罪被害者等基本法」が成立しました。
この法律は、犯罪被害者の基本的な権利を定めたものです。
今後は、この法律の運用等も、委員会の重要な活動内容になるものと考えています。

 
 
本文ここまで。